2008年1月

1月

02

Adempiere ERP + CRM では、ビジネスパートナーとしてデータを登録した後、
ビジネスパートナーウィンドウの顧客タブで「顧客」にチェックを入れることで
そのデータを顧客データとして扱うことが出来るようになります。
顧客データでは、名前、住所、電話番号、連絡先などを登録することが出来ます。

customer.png

1月

02

Adempiereはマルチ言語に対応していて、ログインするときに使用する言語を選択することが出来ます。
(ただし、利用したい言語の翻訳データがあらかじめインポートされている必要があります)
この機能を使うと、1つの企業内の同じデータを別の言語を使って表示することが出来ます。

lang_select_login.png