ADempiereの機能

ADempiere ERP+CRMには、以下のような機能があります。

・取引先管理
仕入先、顧客(販売先)、従業員の3つを「取引先」として、登録・管理することができます。
各取引先の与信情報を、販売管理、購買管理の機能と連動して管理することができます。

・購買管理
商品の見積、発注、仕入(受入)などを管理することができます。
発注や仕入の状態により在庫情報が自動で更新されます。
各データを完了状態にすると、仕訳データを送信することができます。
また、製品、取引先、日付等を条件にして売上高等のレポートを生成することもできます。

・販売管理
商品の受注、在庫の予約(引当)、出荷、請求などの管理をすることができます。
購買管理と同様に、仕訳データの送信やレポートの生成ができます。

・製品管理
材料を含む、取り扱っている製品を登録・管理することが出来ます。

・在庫管理
製品の受入による在庫の増加、
出荷による在庫の減少などをシステムで管理することが出来ます。

・レポート出力
ADempiereに登録したデータをレポートとして出力することが出来ます。
レポートにはADempiere独自のレポート機能とJasperReportsを使ったレポート機能があります。
JasperReportsを使ったレポート機能では、iReportsというGUIツールを使ってレポートのフォーマットを作成できます。

・財務諸表の出力
記録した仕入、販売などのデータを基にして貸借対照表と損益計算書を
出力することが出来ます。

・多言語対応、複数通貨対応
ログイン時に表示言語を選択することができます。通貨の変換レートを設定すれば、複数の通貨で表示を行うことが出来ます。

・ウェブベースのユーザーインターフェイス
ZKというajaxフレームワークを使った、ブラウザからアクセスできるUI(ユーザーインターフェース)を利用することが出来ます。
既存のJavaベースクライアントとほぼ同等の機能があります。
JavaベースクライアントとZK Web UIのどちらも、複数の人が同時にデータ入力などの作業することが出来ます。

ADempiereコミュニティのメンバーが運営しているサイトでzk WebUIを試すことができます。
http://www.testadempiere.com/webui/
ログインID/パスワードは、
GardenAdmin/GardenAdmin
です。
(毎日最新版のWebUIに更新しているため、メンテナンス中でアクセスできないことがあります)

☆バージョン354aでアルファ版として公開されている機能☆
・POS(position of sales)機能
Posterita

・MRP(資材所要量計画)機能
Libero MRP

・給与管理機能
Libero HR